ニットアウターは秋のレディースファッションの定番!コーデはこれで決まり!

秋のレディースファッションの定番ニットアウター

肌寒くなる秋から雪のちらつくような冬の初めの間に人気なのがニットアウターです。
様々なアウターが出ている中で年代や流行に問わず愛用されているファッションアイテムの一つなので、一枚あるととっても便利ですよね。

またスカート、ワンピース、パンツとどの服装にでも比較的合わせやすい万能さも愛される理由の一つでしょう。

ニットアウターにはどんな種類がある?

ニットアウターの種類はとっても豊富です。
ジャケットタイプ、カーディガンタイプ、ポンチョタイプ等に加えそれぞれロングからショート丈があるので、自分のファッションの系統に合わせたものを選ぶ事が出来ます。

デザインやカラーもお店によって沢山あるので、同じ形のニットアウターがあってもカラーやデザインでガラッと印象が変わります。

その中でも一番定番のタイプと言えば、腰の少し下辺りの丈となるタイプのもの。

前を開けて着てもオシャレですし、寒さが強まる夜や風の強い日には前を閉めて着ても可愛いのでとても万能です。

フード付きのものならば、突然雪が降ってきても安心!

そしてここ数年じわじわと人気になっているのがロング丈のニットアウター。

此方は大人の女性でも落ち着いた雰囲気で着る事が出来ますよ。

意外とワンピースに合わせにくい?

ニットアウターは万能とは言うものの、なんだか上手く服と合わずに結局着ていないなんて声も。
その中で多いのがワンピースとの相性に関するもの。

オシャレで可愛くて便利なワンピースですが、ニットアウターを羽織るとなんとなくピンとこない。
確かに多い悩みですが、これがちょっと着方を変えるだけでも一気にバランス良く見えるのです。

まずワンピースの丈を確認して下さい。

膝丈や膝上になるワンピースと相性が良いのはお尻が隠れるような少し長めの丈のニットアウターです。

逆にワンピースの丈が膝より下にくるという場合は、短めかワンピースと同じ丈くらいのニットアウターがぴったりです。

ですが、ワンピースの長さに合わせてその都度ニットアウターを買うというのは難しいものですよね。
出来れば手持ちのものを上手く組み合わせたいのが本音。

そういった時に使えるコツが2つあります。

一つ目はアウターの前を開けておくというもの。
寒い時に無理して開ける必要はありませんが、気になるようでしたら建物の中では前を開けておくと良いでしょう。

二つ目は小物を利用すること。
秋頃なのでスヌードやベレー帽やハットとがオススメ。

ワンピースを着てニットアウターが上手く合わないという方はバランスが良くないところから違和感がきていることが多いです。

なので全体のバランスを整えるために、上の方にボリュームを出すか下の方をすっきりさせるかする事で上手く組み合わせる事が出来ますよ。

ニットアウターに多いポンチョタイプってどう?

ポンチョタイプのアウターはどちらかというと幼い可愛らしいイメージが印象的ですよね。
なので「可愛いけど自分にはちょっと…」と抵抗がある方が多いのも事実です。

しかし最近ではマントタイプの可愛いもの以外にも、しっかりと腕が通せる袖で大人っぽいニットポンチョもだいぶ増えてきています。

これならば大人の女性でもシックに着こなす事が出来ますし、しっかりと腕を通せるぶん荷物を持ったり何か作業をするにもとってもラクチンです。
そして当然ながら暖かさもあるのでとっても満足ですよね。

ポンチョタイプは可愛いイメージが強いので、ふわっとしたスカートと合わせる方が多いですが、パンツ系にも合うので組み合わせはあまり悩まずに着る事が出来るのも助かるポイントです。

大人っぽいシックな感じやボーイッシュな服装でもポンチョを着る事で可愛さをミックス出来るので男性ウケにも!

ニットアウターのお手入れ方法

ニットはお手入れを失敗すると伸びてしまったり毛玉ができたりと少し気を遣いがちです。
かといって洗わないで何年も着るわけにはいきません。

なのでせっかく買ったお気に入りのニットアウターを少しでも長持ちさせるためにも普段からきちんとお手入れをしていきましょう。

まず、ニットアウターはどうしても摩擦で毛玉ができやすいです。
当然毎日着れば着るほど摩擦が加わり毛玉が増えてきてしまうので、出来れば一度着たら何日が休ませるようにしましょう。

これで毛玉が出来るペースも遅くなりますし生地も傷みにくくなります。

もし毛玉が出来てしまったら、小まめにカットするようにしましょう。
絶対に無理矢理引っ張って取ったりはしないで下さいね。

毛玉取り機は説明通りに使わないと穴が空いてしまう事があるので、使う際には気をつけましょう。

洗濯をする場合は、シミがあるようなら先にシミ抜きを。
その後にネットに入れてウール素材対応の洗濯洗剤を使って洗濯機に入れるようにしましょう。

手洗いは型崩れする可能性があるので、力いっぱいゴシゴシ洗わないようにすれば大丈夫です。

心配な方はクリーニング屋さんにお願いするのが一番安心出来るのでオススメです。

秋のニットアウターを春に着ても良い?

基本的に春と秋は気候が似ているので同じものを着ても大丈夫。
実際春秋は同じ服を着ているという方がとても多いです。

ただ春に秋のニットアウターを着る場合の注意として、色合いやファーに気をつけること!

もちろん気にせず着る方もいらっしゃいますが、やはり周りは春色の服を着ているという方が増えますし、街中やショップも明るい色に溢れます。

そんな時に秋冬カラーを着ていたら少し悪目立ちしかねないですよね。

なので、落ち着いたカラーであるブラウンやカーキ、ボルドーやテラコッタ等の色のニットアウターは極力控えるようにしましょう。
意外とホワイトもニットとなると冬っぽさがあるので要注意。

そしてフードや襟元や袖元にファーが付いているものも避けましょう。
取り外し可能でしたら、ファーだけ外して着るというのもアリです。

なかなか注意点が多いですが、元々秋春のアウターを兼用にしたいという場合は、購入する際にどちらでも合うカラーを選ぶようにすると便利でしょう。

オススメは、明るいベージュや淡いピンク等の明るさと落ち着きを備えた色がオススメです。
ホワイトを着たい時は真っ白よりもオフホワイトという少し明るさが抑えられているホワイトを選ぶようにすると、コーディネートにも合わせやすいですよ。

是非、季節感を取り入れつつ自分なりのニットアウターコーデを楽しんで下さいね。

安くてかわいいレディースファッションをお探しの方へ 20代女性の安くて可愛いレディースファッション通販情報-Lasta / ラスタ-
20代前半から後半の女性を対象にしたファッション情報サイトをまとめてページで紹介しています。
可愛くて安い洋服をお探しの女性におすすめ情報が満載。

関連記事