パーティードレスはどんな色でどんなデザインを選べばいい?

結婚式にお呼ばれされたり、同窓会でパーティーを開く時にはパーティードレスを着ますよね。まだ独身ならば、招待客の中から将来の旦那さんが見つかるかもしれません。また、女性同士でもファッションチェックをする場所となりますよね。だから、パーティードレスはいつものファッションよりも気を引き締めて選ばなければいけません。どんな色やデザインを選べば良いの?という人のための参考になればと思います。

結婚式のお呼ばれドレスで人気が高いのが黒ですよね。特に30代の大人の女性から支持があります。黒は女性を美しく見せる色ですが、トーンが重いのがデメリットです。そこで、黒でもレースがデザインされていたり、デコルテあたりが透けているような黒がおすすめです。真っ黒のドレスから肌が透けて見えれば、ファッションが軽くなります。また、レースは軽やかな印象になります。
ドレスが黒ならば、靴やクラッチバッグはベージュにして重くならないようにするのもいいですよね。

黒と同時に人気なのが紺です。落ち着いた色なのに、黒ほど重くならないので着やすい色でしょう。または、真っ青なパーティードレスも人気があります。
紺は大人らしく、ドレープが入ったドレスがおすすめです。そして、シルバーやクリスタルの刺繍が胸元に入っているものも良いでしょう。もしも入っていなければ、ネックレスや髪飾りでシルバーやクリスタル、スパンコールなどをいれて華やかにしましょう。

シャーベットカラーの緑

 
20代の若い女性におすすめなのが、緑のパーティードレスです。シャーベットカラーの緑は、青葉のように若さを感じます。そして、同じくシャーベットカラーのピンクが良く合います。緑のパーティードレスにピンクのクラッチバッグやベルトをつけて、若さと明るさを手にいれたいですね。緑のデザインは、フワフワしたスカートのドレスがおすすめです。タイトスカートだと大人らしくなりますが、若さと明るさを出すならばフワフワしたAラインのスカートの方が可愛くまとまります。

番外編

パーティードレスといったらワンピースが多いのですが、おしゃれな女性はパンツスタイルのパーティードレスを履いて差をつけています。ゆったりしたパンツにタイトなトップスを着て、マダム風に着こなすのがおしゃれです。
パンツスタイルを初心者が取り入れるならば、ロンパースタイプがおすすめです。オールインワンでコーデをしなくても良いため、おしゃれに決まります。ドレープが入ったロンパースにハイヒールを合わせれば、他の女性に差がつけれます。

安くてかわいいレディースファッションをお探しの方へ 20代女性の安くて可愛いレディースファッション通販情報-Lasta / ラスタ-
20代前半から後半の女性を対象にしたファッション情報サイトをまとめてページで紹介しています。
可愛くて安い洋服をお探しの女性におすすめ情報が満載。

関連記事