ボーイフレンドシャツでレディライクなコーデを取り入れるよう

ボーイフレンドシャツとは、オーバーサイズなシルエットのシャツのことです。名前のとおり「彼のシャツ」を借りて着ているイメージ。シャツ以外にも、ボーイフレンドデニムやボーイフレンドカーディガンなど、ビッグシルエットのものをコーディネートに取り入れる着こなしがファッション雑誌などでも多く見られますが、中でもボーイフレンドシャツは、ポイントをおさえて着こなすことで、グッと女らしさの際立つ、レディライクなコーディネートが完成します。

そんなボーイフレンドシャツの魅力の一つは、大きなシャツの中に華奢な体が隠れている、というイメージを想像させること。そのイメージを損なわないために、着こなしで大切なことは、「首から胸元」と「手首」を強調することです。ジャストサイズのシャツを着るときよりも、ボタンは多めに外して、ラフに胸元を開けてみてください。そして、細い手首が強調されるように、袖口は必ずロールアップすることが肝心です。

合わせるアイテムとしては、ボトムスにはスキニーパンツなどの細身のシルエットのものを取り入れると全体のバランスをまとめやすくなります。シャツの裾を出す場合は、ヒールのある靴を合わせることで、よりスタイルがよく見えます。また、ウエストインする場合は、キッチリ入れ込まず、ゆるめにふわっとタックインしましょう。前だけイン、半分だけインなど、タックインの仕方はいろいろなバリエーションがあるので、是非工夫してみてください。また、ベルトをするかしないか、ベルトをする場合は細めを選ぶか、太めを選ぶかでイメージが変わってきますから、鏡の前で色々なコーデを試してみることで、イメージを変えることができます。

スカートを合わせる場合、丈は短めがおすすめです。思い切り女の子らしいフレアスカートを持ってきてもいいでしょう。また、デニムのスカートと合わせて、全体をラフにまとめることでより女性らしさが引き立ちます。足元にはウエスタンブーツなど、ボリュームのある靴がオススメです。足元にボリューム感があることで全体のバランスも取りやすくなりますし、快活な女性らしさが表現できるでしょう。スカートと合わせる際はベルトをするほうがまとまりやすいですが、これも合わせる服の素材やカラーによるので、必ず鏡の前でチェックしてみてください。

もうひとつ提案したいボーイフレンドシャツの着こなしは、ビーチリゾートに取り入れることです。ビキニの上に、洗いざらしのシャツをさらっと羽織る、なんていうのは鉄板ですが、シフォンのふんわりしたマキシスカートにウエストをきゅっと結んで着こなすのはリゾートならではのスタイル。アクセサリーは思い切り大ぶりのアクセサリーをあわせてみましょう。

ファストファッションブランドにもシンプルなデザインのシャツがたくさん並んでいます。まだボーイフレンドシャツに挑戦したことのないという方も是非トライしてみてください。もし失敗したとしても、部屋着にしてしまえば決して無駄になることはありませんよ。もしかしたら、部屋着で着るのがボーイフレンドシャツの一番セクシーな着こなしかもしれませんね。

おすすめレディースファッションの一覧はこちら
安くてかわいいレディースファッションをお探しの方へ 20代女性の安くて可愛いレディースファッション通販情報-Lasta / ラスタ-
20代前半から後半の女性を対象にしたファッション情報サイトをまとめてページで紹介しています。
可愛くて安い洋服をお探しの女性におすすめ情報が満載。

関連記事

GRL