産後でもおしゃれに見えて赤ちゃんがいても楽なファッションは?

20代~30代の女性だと、出産を経験する人が多いでしょう。出産すると赤ちゃんに付きっきりになるため、ママはおしゃれにあまり時間が裂けません。また、赤ちゃんをだっこするからハイヒールが履けなかったり、公園に行くから汚れてもいい服しか着れなかったりとファッションに制限が出てきてしまいます。それでもおしゃれでいたいのは、女性ならば誰でも思いますよね。そこで、出産したママさんにおすすめのファッションアイテムを紹介します。

ロングスカート

産後のママさんにイチオシなのが、ロングスカートです。実際に、赤ちゃんをだっこしているママさんはロングスカートを履いている人が多いです。
なぜイチオシなのかというと、お尻や足が隠せるからです。出産するとお尻が大きくなったりなどの、体型が崩れる人が多いです。ロングスカートならば、太くなったお尻や太ももが隠せますし、ズボンよりも足に布がまとわりつかなくて着心地が楽です。冬は暖かい素材のロングスカートを選び、スカートの下に裏起毛のレギンスなどを履けば、ズボンよりも暖かいし着膨れしません。
夏は薄い生地ならば、暑くても風通しが良いです。

サンダルやミュール

ママさんは、赤ちゃんをだっこすると両手や片手が塞がってしまいます。そのため、靴を履くのも一苦労という事が多いです。そこで、夏ならばコンフォートサンダルなどの足を通すだけの靴がおすすめです。脱ぎ履きしやすいため、赤ちゃんをだっこしたまま靴が履けます。
秋や冬はサンダルだと寒いため、ミュールがおすすめです。ペタンコ靴ならば赤ちゃんをだっこしていても歩くのに安全です。ミュールも履く時に足を通すだけなので、赤ちゃんをだっこしたまま靴が履けます。

帽子

ママさんにとって帽子はマストアイテムです。帽子をかぶってしまえば、ボサボサ頭でも出掛けられます。また、公園に出掛ける時は直射日光から頭を守ってくれます。それに、帽子を深くかぶれば化粧をしっかりしなくてもスッピンをあまり見られません。
ママさんは帽子をかぶっている人も多く、よく顔を覗くとスッピンという人も多いです。
ママさんファッションは、カジュアルな方が楽です。その方が子供と遊びやすいですし、家に帰って部屋着に着替えなくてもいいです。ほとんどのママさんはカジュアルファッションなので、あまりきちんとしたファッションだと浮いてしまいます。帽子やロングスカートを上手く使い、おしゃれを手抜きしながらもそれがバレないようにしたいですよね。

安くてかわいいレディースファッションをお探しの方へ 20代女性の安くて可愛いレディースファッション通販情報-Lasta / ラスタ-
20代前半から後半の女性を対象にしたファッション情報サイトをまとめてページで紹介しています。
可愛くて安い洋服をお探しの女性におすすめ情報が満載。

関連記事